So-net無料ブログ作成

坊ちゃんゆかりの地 [本]

夏目漱石の 『坊っちゃん』 を再び読んでみました[本]
子供の頃に読んでいましたが、細かい部分かなり忘れていましたね…(^^;)
読み返してみるのもイイものです。

しかもこの本 ↓↓↓ 新しく買ったのですが…

    2010.1- 025.jpg

小説のストーリーに合わせて 『旅訳』 が書かれているんです。

舞台は愛媛県松山市。
漱石が英語教師として赴任した地であり、 『坊っちゃん』 の舞台でもあるんですね。
道後温泉は勿論のこと、ストーリーに出てくる名所の説明や
その背景など、興味深い内容!
改めて小説を読んで、松山へ行ってみたくなりましたよ~♪♪♪

おっとっと… 実は今月行くんでした~(笑)
去年も歌わせて頂いた松山バッハ合唱団の定期演奏会に、
今回もお声を掛けて下さいました。
前回はトンボ帰りに近く、殆んど観光無しでしたが…
主催者である橋本先生のご配慮から、観光実現出来そうなんです!
やった~[ぴかぴか(新しい)]

そんなわけで、観光マップと共に 『坊っちゃん』 を読み返してみました。
松山の皆様!お会い出来るのを楽しみにしていま~す


[るんるん]松山バッハ合唱団第38回定期演奏会
日 時:2010年2月21日(日) 開演14:00
場 所:松山市民会館中ホール
演 目:J.S.バッハ 
    カンタータ94番「この世に何を求めんや」 BWV 94
    カンタータ67番「イエスキリストを記憶に留めよ」 BWV 67
    オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 BWV 1060R
    ミサ曲ト長調 Missa G-Dur BWV 236
詳細:松山バッハ合唱団HP http://www1.ocn.ne.jp/~mhbach/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。