So-net無料ブログ作成

アレコ! [旅]

今朝まで降っていた雪もお昼にはやんで、お日様が出てきました!

2018-12-11-13-18-43-480.jpg
青森県民も通うというラーメン店、味の札幌 大西へ行って来ました。

DSC_5778.JPG
青森といえば煮干ラーメンが有名なのですが、こちらは札幌ラーメン。
味噌ラーメンを頂きました[いい気分(温泉)]
周りのお客さん達は味噌カレーラーメンや味噌牛乳ラーメンを
注文する声が!
ほぅ…今度来た時はそちらも食べてみよーっと。


そして、今回2度目の青森県立美術館。

DSC_5779.JPG
あまりの雪深さの為か、殆ど人がおりませんでした。
静かにゆっくり見ることが出来て幸せ[ぴかぴか(新しい)]

大好きなシャガールのバレエ「アレコ」の舞台背景画が
期間限定で4枚全て揃った貴重なアレコホール!


1544519621970.jpg
第1幕《月光のアレコとゼンフィラ》 
シャガールのブルーは本当に美しいですね[ぴかぴか(新しい)]


DSC_5793.JPG
第2幕《カーニヴァル》(右)と第3幕《ある夏の午後の麦畑》(左)
3幕の背景画はアメリカのフィラデルフィア美術館に収蔵されていましたが
改修工事に伴い、4年間の長期借用が認められることになったとのこと。
大きさといい、絵から放たれるエネルギーといい、圧巻です!!


1544519561690.jpg
第4幕《サンクトペテルブルクの幻想》

全幕揃った記念として、撮影可能という嬉しいチャンス!
とはいえ、やはり目で見るものに勝るものは無く、
アレコホールの椅子に座り神秘的で気高いシャガールの世界を
暫し堪能しました。


DSC_5790.JPG
青森犬も寒そ~ぅぅ。
風邪ひかないでね~~ぶるぶる。

1544525857578.jpg

アレコから沢山のエネルギーを頂き、美味しいもので満たされた
青森旅行も終わり、これから横浜に帰りまーす。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初雪と共に [旅]

青森に来てから連日雪が降り…[雪][雪][雪]
ニュースで市内は50㎝、酸ヶ湯は150㎝の積雪ですって!
この時季では珍しい積雪量とのことです。
雪に大歓迎してもらっていますね~[雪]

市内から車で2時間、八戸まで足を伸ばしてきました。

1544415211165.jpg
陸奥湊駅近くにある「みなと食堂」さん。

1544415206764.jpg
1日7食限定の漁師丼を頂きました~[ぴかぴか(新しい)]
マグロ、カジキマグロ、いか、イクラ、ホタテ、甘エビサーモン、蟹…
と豪華な海鮮丼です!
生卵の黄身とワサビがまろやかなソースになって絶妙なお味[黒ハート]

DSC_5746.JPG
八戸のせんべい汁


2018-12-10-12-43-55-183.jpg


1544415223331.jpg
種差海岸

1544415216721.jpg


DSC_5760.JPG
海と青空と雪のコントラストが素敵[ぴかぴか(新しい)]



平内町、小湊の白鳥渡来地へ立ち寄ってみると…

DSC_5770.JPG
白鳥が飛来していました!!
グレーの白鳥は若い白鳥なんですって。
可愛いな~~[ハートたち(複数ハート)]

DSC_5772.JPG

DSC_5773.JPG

DSC_5775.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰国しました! [旅]

翌朝のフィンランド航空でまずヘルシンキへ。

DSC_5569.JPG
フィンランドはサンタクロースやムーミン、マリメッコなどが有名ですね。
フィンランド航空の機体や機内のブランケット、コスメポーチが大好きなマリメッコ!
それだけでワクワクします。

DSC_5160.JPG

DSC_5161.JPG
直通便も良いけれど、乗り換えの待ち時間にショッピング出来る楽しみもなかなか良いものです。
あっという間に搭乗時間になってしまいました (^_^;)

DSC_5571.JPG

DSC_5574.JPG

そしてそして、ヘルシンキから9時間。
日本に帰ってきました~~~!!
出掛ける時はまだまだ暑かったのに、すっかり秋空に包まれていますね。
2週間、本当に素敵な旅でした!
お世話になった皆様、ありがとうございました。
Köszönöm!
Vielen Dank!


nice!(0)  コメント(0) 

ウィーン5日目 [旅]

ウィーン5日目。
ウィーンは大学に入る前の年に訪れたことがあるのですが、
その時行きそびれてしまった念願のシェーンブルン宮殿に行って来ました。

DSC_5496.JPG
宮殿の40部屋を音声ガイドでまわりました。
神童と言われた6歳のモーツァルトが見事な演奏をした鏡の間や
日夜華やかな舞踏会が繰り広げられていた大ギャラリー、
ルイ16世、マリーアントワネット、エリザベートのお部屋や
マリア・テレジアのベッドなども見ることが出来ました。

当時のハプスブルグ家の繁栄ときらびやかな宮殿の暮らしが手に取るように分かりました。
一部屋一部屋、特色が全く異なっていてとても興味深く、
また建築や絵画、装飾など当時の状態を保ちながら綺麗に残っていることにとても感動しました!


お庭もゆっくりお散歩すると、あっという間に1時間以上経ってしまいました。

DSC_5505.JPG

DSC_5503.JPG

DSC_5509.JPG

DSC_5531.JPG

DSC_5519.JPG


DSC_5521.JPG

DSC_5528.JPG


DSC_5530.JPG


DSC_5536.JPG


夕方はまたリンク内に戻り、Cafe Central へ。

DSC_5539.JPG  DSC_5541.JPG
こちらも老舗店です。


DSC_5546.JPG

DSC_5542.JPG  DSC_5543.JPG
アップルパイと温かいチョコレートケーキ Mohr im Hemd。
どちらもウィーンを代表するデザートです。
甘過ぎず美味し~~い。


DSC_5550.JPG  DSC_5554.JPG
夜はオーストリア料理のお店Griechenbeisl へ。

DSC_5557.JPG
ウィーンのグラーシュを注文。
ソルノクのグィアーシュはスープですが、こちらはシチューですね。

DSC_5561.JPG
ウィーン伝統のデザートカイザーシュマーレンKaiserschmarrn
フレンチトーストに甘酸っぱいカシスのソースをつけて頂く感じですね。


2018-10-15-01-27-39-463.jpg


DSC_5562.JPG

2018-10-15-01-24-26-490.jpg
ウィーン最後の夜!
お名残惜しく、音楽談義~♪



nice!(0)  コメント(0) 

ウィーン2日目 [旅]

ウィーン2日目の朝は朝市 Naschmarkt へ。

DSC_5356.JPG
DSC_5355.JPG

DSC_5353.JPG
ヨーグルト用のドライフルーツをGet しました。


DSC_5359.JPG
Theater an der Wien 
モーツァルトのオペラ「魔笛」の台本作者シカネーダーが建設した
ウィーンで最古のオペラハウス。

DSC_5366.JPG
脇道を入ると、元々使われていた入口があります。

DSC_5368.JPG
このオペラハウスの一室にベートーヴェンが住んでいて、
オペラ「フィデリオ」を作曲したのだそう。


DSC_5376.JPG
ブルク公園の手前にはゲーテ先生が!

DSC_5379.JPG
有名なモーツァルト像~(^.^)b

DSC_5382.JPG

DSC_5389.JPG
ノイエ ブルク 新王宮

DSC_5392.JPG

DSC_5396.JPG
王宮の中にある教会


DSC_5399.JPG
そして、ウィンナーコーヒーを飲むならカフェ モーツァルトでしょ?!

DSC_5402.JPG


DSC_5404.JPG
こちらは、モーツァルトの最後の住まい跡。
亡くなった家だそうです。


DSC_5408.JPG

2018-10-11-16-54-00-360.jpg
ウィーン在住の川添くんと。
後ろはペスト記念柱。

DSC_5413.JPG
カフェ ハヴェルカへ。

DSC_5412.JPG
老舗店…味のある店内です。


DSC_5414.JPG
昼のシュテファン寺院

DSC_5422.JPG
屋上まで上ってみました (エレベーターで!)

DSC_5426.JPG
シュテファン寺院の鐘

DSC_5429.JPG

DSC_5427.JPG
寺院の脇にはモーツァルトがここで結婚式とお葬式をしたことが記されていました。


DSC_5361.JPG  


DSC_5363.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

ウィーン! [旅]

ソルノクからウィーンまで車で4時間弱。
EUになってから国境での審査は無く、そのまま高速道路でオーストリアに入国しました。

2018-10-10-14-17-43-346.jpg
ソルノクオケのクリシュトフの運転でー。

ウィーンに着いたのが18時半頃。
一息ついて食事に出掛けました。


DSC_5299.JPG

DSC_5302.JPG
カールスプラッツ駅の Oper出口を出ると、
ウィーン国立オペラ劇場が華やかに佇んでおります!


DSC_5304.JPG
シュテファン寺院につながるケルントナー通りはとても賑やか。

DSC_5303.JPG
チョコレートケーキのザッハートルテで有名なホテル
ザッハー。

DSC_5306.JPG
スワロフスキーの本店。

DSC_5307.JPG

DSC_5308.JPG

シュテファン寺院の前を通り掛かると、ちょうど20時の鐘が鳴り始めました!

DSC_5312.JPG
夜のシュテファン寺院は幻想的で素敵!

DSC_5315.JPG


DSC_5317.JPG
シュニッツェルの有名店Figlmuller 本店。
満席のため支店へ。

DSC_5321.JPG
左のカツレツが子羊のシュニッツェル、右が豚のシュニッツェル。
真ん中は牛肉と野菜をトロトロに煮込んだスープ。

2018-10-11-17-00-42-301.jpg
お皿からはみ出てる…(笑)
お肉を薄~く叩くので、見た目よりもサクサク食べられます。

DSC_5324.JPG
zanoni & zanoni のアイスクリーム。
お腹一杯と言いながら…

2018-10-11-01-19-29-942.jpg

DSC_5335.JPG
ブラームス像


DSC_5338.JPG
そして、こちらがドイツレクイエムの本番会場の楽友協会!

DSC_5347.JPG
ポスターあった!

DSC_5340.JPG

DSC_5342 (1).jpg
ドイツレクイエム初演のホールで歌えるなんて、
本当に幸せなことですね。
体調整えて頑張ります♪


nice!(2)  コメント(0) 

最後の晩餐 [旅]

ハンガリー ソルノクは8日間の滞在となりました。
のんびりと過ごさせて頂いたお陰で、良いコンディションです

コンサートの翌日にはハンガリーのWebsiteやTVなどの記者会見があり、
ソルノク市立交響楽団のウィーン公演に対するメディア関心の高さを
うかがい知ることが出来ました。

DSC_5265.JPG
ソリストも…ということで、会見に同席しました。

DSC_5269.JPG
ウィーン 楽友協会の公演ポスター前で。



DSC_5234.JPG
ソルノク市庁舎前の広場

received_243851056287885.jpg

DSC_5239.JPG

DSC_5237.JPG

DSC_5275.JPG
ハンガリーはフレーバーティーが豊富。


DSC_5277.JPG
ソルノク最後の晩餐は…
毎日お世話になった楽団御用達のレストラン「Galeria Etterem」で。

DSC_5279.JPG

DSC_5281.JPG
グィラーシュ スープをもう一度!

DSC_5282.JPG

とってもお名残惜しいですが、いよいよ明日はウィーンへ向けて出発します。

nice!(1)  コメント(0) 

ハンガリー [旅]

ハンガリー ソルノク市に来てから、あっという間に5日も経ってしまいました。
初日は到着が夜だったので、そのままホテルにチェックイン。
次の日からはソルノクの景色を見たり、お買い物したり、ハンガリー料理を食べたり…
歌うことを全くしない、のんびりとした2日間を過ごしました。

DSC_5171.JPG
ソルノク市を流れるティサ川。

DSC_5188.JPG
こちらはすっかり秋…朝晩はコートも必要です。


DSC_5168.JPG

ソルノク市立交響楽団御用達のレストラン前にはコンサートのポスターがありました!

2018-10-05-13-52-03-107.jpg
左からバリトンの大山さん、ソルノク市立交響楽団の指揮者&ディレクターでもある井﨑さん。
沢山沢山お世話になっています(^.^)


2018-10-05-13-49-48-034.jpg  2018-10-03-23-32-33-045 (1).jpg
ハンガリーはスープをよく飲むそうで、左は代表的なスープ「グィラーシュ」。
お野菜と牛肉をよく煮込んだスープで、さらさらとしたシチューといった感じです。
美味しい!!
そして、ハンガリーはパプリカの栽培でも有名。
この緑のパプリカは唐辛子の様に辛いんです。
輪切りにしたものをスープに入れて頂きま~す。


DSC_5173.JPG DSC_5187.JPG
左は、日々お世話になっているスーパーの果物コーナー。
1個から購入出来るので嬉しいですね!
右の細長い瓶はハンガリーの果物のブランデー「パーリンカ」40度強。
香りがとてもイイんです!

2018-10-06-16-03-27-112.jpg
ハンガリーのお土地柄、魚と言えば淡水魚。
ナマズのフリットをお初で頂きました。
白身魚の様に癖がなく、とっても美味しかったです。


そして4日目、午前にソルノク市立交響楽団の皆さんとリハーサル。
午後はソルノクから車で3時間ほどのペーチュでコーラスの皆さんとのリハーサルがありました。

DSC_5196.JPG

ペーチュ大学合唱団とソルノクのコダーイ合唱団との合同リハーサル。

DSC_5205.JPG

DSC_5210.JPG  DSC_5211.JPG

DSC_5214.JPG  DSC_5215.JPG

DSC_5217.JPG  DSC_5219.JPG

DSC_5220.JPG

ソルノクに戻ってきたのが夜中の1時半…
道中、大平原の真ん中を満天の星空を眺めがら帰ってきました。
さすがにこの日はベットに吸い込まれる様に就寝しましたzzz


そして本日はオケリハーサル2日目。

IMG_20181006_104554.jpg
ブラームスの音楽が日に日に素敵に進化しています。

2018-10-06-15-57-12-323.jpg
ソプラノソロが歌う第5楽章はブラームスが亡き母を思って作曲されたと言われています。
亡き人とまた再び出会えるでしょう…そして心は喜びに変わります、と。

IMG_20181005_095130.jpg
明日一日空いて、8(月)が本番です。
体調を整えて迎えたいと思います♪


nice!(2)  コメント(0) 

台北、その③ [旅]

台北3日目、最終日。

昨日に引き続き、朝から食欲が止まりません。
このままずっといたら、間違いなく増量しますね・・・(^_^;)

最終日はのんびりと近場で過ごしました。
まずは龍山寺(ロンシャンスー)へ向かいました。

  DSC09796 (640x425).jpg

       DSC09795 (425x640).jpg

  DSC09799 (640x425).jpg
100以上の神様を祀る道教の廟。
正殿の観音菩薩にお参りしてから、それぞれの神様に参拝するとのこと。

  DSC09804 (640x425).jpg

  DSC09802 (640x425).jpg
楽しい台北の旅を感謝し、無事に日本へ帰る事が出来ます様にとお祈りしました。


この日は朝から気温が上がり、真夏の様な日照りでした[晴れ]
東門駅へ向かい、かき氷のお店へ!

       DSC_4449 (360x640).jpg
九份&十分ツアーでガイドをしてくれた張さんおススメのお店「キングマンゴー」。
ふわふわミルクかき氷にマンゴーどっさり[ひらめき]
かき氷がふわふわとした食感で、口に入れるとスーっといなくなるんです。
これは美味しかった~[ハートたち(複数ハート)]

マンゴーのお店から歩いてすぐの場所にある中正紀念堂にも行きました。

  DSC09848 (640x425).jpg

  DSC09840 (640x425).jpg

       DSC09829 (425x640).jpg

       DSC_4452 (360x640).jpg
蒋介石を記念する紀念堂には大きな座像が―。

  DSC09825 (640x425).jpg
衛兵の交代式をほんの少し見ることが出来ました。
座像の両側に2名の衛兵がいるのですが、お人形のように全く動きません・・・

  DSC_4456 (640x360).jpg

  DSC_4462 (640x360).jpg

       DSC_4463 (360x640).jpg

最後に中山駅近くにある大倉久和大飯店(オオクラプレステージ ホテル)へ行き
1階のパン屋さんでパイナップルケーキをGet[グッド(上向き矢印)]

       DSC_4490.JPG
ひとつひとつ美しい包装がしてあって、とってもお洒落。
パイナップルの酸味とコクが味わえて、今まで食べたパイナップルケーキの中で
ダントツの美味しさでした[黒ハート]

夕方には松山(ソンシャン)空港へ。

  DSC_4470 (640x443).jpg

       DSC_4486 (360x640).jpg
3日間 何のトラブルも無く、最高のお天気に恵まれ、本当に楽しい楽しい旅行でした!

また遊びにいくよ~~~(*^o^)/



おまけ。

  DSC_4488 (640x360).jpg
旅の戦利品。
台湾発のユアンソープもお試し買い。
無農薬の植物から作られたハーバルケアということで、ちょっと楽しみ。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北、その② [旅]

台北2日目!

普段の日は朝ご飯を軽く済ませるか、朝昼兼用で遅めの時間に頂くのですが、
ホテルの朝食がとっても美味しくて沢山食べてしまいました・・・(^_^;)
台湾へ来たら食べますよね~~~。


まずは大好きなタピオカ入りミルクティーを買って雙連(シュアンリエン)市場へ。

       DSCPDC_0000_BURST20180409104954761 (360x640).jpg
「50嵐」は色々な所で見かけます。
お砂糖や氷の量を自分好みに注文出きるので嬉しい[ぴかぴか(新しい)]


       DSC_4353 (429x640).jpg
台湾は電車の中では食べ物・飲み物は禁止、罰金制度があるほど厳しいんですが、
道では飲み歩きしている人がとっても多いんです。


  DSC_4348 (640x360).jpg
雙連市場は野菜、果物、お惣菜、衣料品、お魚まで売っていました。
活気があって、地元の方達が多いみたい。

  taipei-2 (15).jpg
ばら売りしていたので、スモモを 一つ買って頂きました。
果肉は硬めだけど甘くて美味しかった~。


       taipei-2 (1).jpg
そして10分ほど歩いて迪化街(ディーホアジエ)へ。
途中出逢ったにゃんこ[猫]

       DSC_4362 (360x640).jpg
ここは古くから続く問屋街で、漢方薬やドライフルーツ、からすみ等で有名。

  taipei-2 (16).jpg
日本で買うと高ーぃからすみがリーズナブルで購入出きて嬉しいですね。


  taipei-2 (18).jpg  
  
       taipei-2 (17).jpg
からすみの大きさも様々なので、大きめと小さめ2種類 Get 。
これでパスタを作る予定~~楽しみ[るんるん]


この日は夜の九份&十分ツアーに参加する為、早い夕食を頂きました。

       taipei-2 (4).jpg
小籠包で有名な鼎泰豐(ディンタイフォン) 新光三越店へ行ってきましたょ。
ふわふわジューシーな小籠包は別格!

お腹も満たされ、夜のツアーに向けて準備万端。
ラッキーなことに、この日は参加者一組だけだったため、
ガイドさんとバスをひとり占め出来ました(笑)

まず向かったのはノスタルジックな町並みが広がる九份。

  taipei-2 (5).jpg


阿妹茶樓(アーメイチャーロウ)の屋上オープンテラスでお茶を頂きながら
夕暮れを待ちます。

  taipei-2 (20).jpg

  taipei-2 (22).jpg

       DSC_4380 (407x640) (2).jpg

  taipei-2 (21).jpg

  taipei-2 (19).jpg

  taipei-2 (23).jpg
夕暮れ・・・九份は通年雨が多いとのこと。
晴れ女パワーかしら?

       taipei-2 (25).jpg

阿妹茶樓は「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の屋敷に似ていると言われていますね。

  taipei-2 (28).jpg
外から見るとこんな感じ・・・実際目で見ると、とっても幻想的なんです[ぴかぴか(新しい)]  

       taipei-2 (30).jpg
豎先路(シューチールー)の階段。

  taipei-2 (31).jpg
基山街(ジーシャンジエ)は夜店のような雰囲気。

 taipei-2 (7).jpg

       taipei-2 (32).jpg


そして最後に向かったのは十分。
天燈上げを体験しました[ひらめき]

  taipei-2 (33).jpg
筆で天燈の4面に願い事を書きます。

       taipei-2 (11).jpg

       taipei-2 (12).jpg

       taipei-2 (36).jpg
天燈を夜空に放しました。
願い事が叶うといいな[ぴかぴか(新しい)]

12年前は平渓線で来たのですが、電車が1時間に1本というかなりローカルな場所。
さすがに夜はツアーが有難かったです!
ガイドして下さった張さん、ありがとう[揺れるハート]

2日目終了、なんと2万歩も歩いた一日でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北、その① [旅]

先日の 桜Party の翌朝、4時に起きて身仕度開始。
正味3時間の睡眠にもめげず、5時にはお迎えのタクシーに乗って羽田空港へ。

8日から3日間の旅へ行って来ました~[飛行機]

  taipei-1 (1).jpg

  taipei-1 (2).jpg

今回向かった先は、台湾の台北!
実は台湾は3度目になります。
12年前に台北、8年前に高雄と台南、そして今回は再び台北です(*^^*)

まずは台北の中心、台北駅へ。

  taipei-1 (22).jpg
駅近くのホテルだったので、地下鉄MRTで移動するのにはとっても便利。

       taipei-1 (3).jpg
これね、日本でいうSuica やPASMO の様にチャージして電車やバス、コンビニでも
利用できるんですょ。

まずは士林(シーリン)駅で腹ごしらえ!

  taipei-1 (4).jpg

       taipei-1 (12).jpg

  taipei-1 (5).jpg
台北出身の生徒さんから教えて頂いたお店 「傷心酸辣粉」。
辛い麺が睡眠3時間の頭をシャッキリさせてくれました。
とっても美味しかったです☆☆☆

お腹が満たされた後は、バスに乗って国立故宮博物院へ。
エントランスの地下1階に到着するバス紅30系統は便利です。

       taipei-1 (13).jpg

中国の歴代皇帝が所有していた宝物や芸術品が約70万点収められているそうです。
本館だけでも、見応えたっぷりです。

      taipei-1 (6).jpg

      taipei-1 (15).jpg
そうそう、翠玉白菜と肉形石は有名ですね~。
ちなみに、館内の撮影は自由だそうで・・・珍しいですねぇ。

   taipei-1 (14).jpg
UFOキャッチャー風・・・(笑)

4月始めはとにかく観光客が少ないそうで、全ての展示品を
心ゆくまで たっぷりと見て廻ることが出来ました!
12年前に訪れることが出来なかったので嬉しかったです。

夕方頃に見終わり、ちょうど良い時間になったので、バスで劍潭駅(チィエンタン)へ。
1日目の最終は士林(シーリン)観光夜市で過ごしました。

   taipei-1 (19).jpg

   DSC09553 (640x425).jpg
屋内1階は雑貨や衣料、射的や金魚すくいなどのゲームのお店が並んでいました。
日本の縁日みたいで懐かしい雰囲気でした~。

地下の美食區も活気がありました。
 
  taipei-1 (9).jpg


   taipei-1 (10).jpg
       
   taipei-1 (17).jpg
小籠包と魯肉飯(ルーロウファン)、安いです!
地元の方たちも沢山利用するみたいなので、夕方早めに行ったのは正解でした。

19時過ぎると外の屋台店もけっこう込んできます。

       taipei-1 (11).jpg
葱を豚肉で巻いて炭火で焼かれたもの。
1個12元なので・・・44円位かな、結構行列していました。

       taipei-1 (21).jpg
人ごみに疲れたので、お店に入ってしっかり食べました!
ちょっと食べすぎ??


       taipei-1 (20).jpg
そして1日目の〆は大好きな果物 「蓮霧(リエンウ)」。
日本では何故か売られていないのですが、りんごと梨を掛け合わせたような果物なんです。
種も無く、そのまま食べられるので、道端でパクリ。

長い長い1日目、終了~。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青森旅行その④ [旅]

津軽半島方面にも行きました。

   aomori2017 (15).jpg
りんごの木を眺めながらのドライブ~[車(セダン)]


   aomori2017 (11).jpg
まずは日本で最長と言われる木造の鶴の舞橋。
三連太鼓の橋が美しく、廻堰大溜池(津軽富士見湖)の向こうには岩木山が見える・・・
はずなのですが、少々お天気がすぐれず・・・うっすらすそ野が見えますか?

   aomori2017 (13).jpg
鶴の舞(笑)


   aomori2017 (12).jpg


その後は五能線に沿って車を走らせ、まずはわさお[犬]のいる鰺ヶ沢へ。

   aomori2017 (16).jpg
   
   aomori2017 (17).jpg  
わさお君はお休み中・・・奥さんの椿ちゃんが向かえてくれました。

五能線は海岸沿いに走る電車で有名ですが、この日は生憎の雨模様・・・
車からの景色もイマイチで素敵な写真は1枚も撮れず、残念無念。

   fukaura.jpg
せっかくなので深浦のマグロ丼を頂き、白神山地へ向かいました。
白神山地はトレッキングを楽しむ所なのですが、小雨が降り続いていたので
かねてから行きたいと思っていた十二湖の青池に絞って行きました。

   aoike.jpg

   aomori2017 (18).jpg

   aomori2017 (19).jpg 
十二湖の中では青さが際立っていましたが、お天気が良ければもっと青々としていたかな?

         aomori2017 (20).jpg  
せっかくなので、青池ソフトを食べて、市内へと帰りました。

青森旅行、美味しくて楽しい時間を沢山たくさん過ごしました[ハートたち(複数ハート)]
さぁ、暫く忙しい日々に戻ります。
リフレッシュしたので頑張りまーす!

  aomoribb.JPG
青森ベイブリッジ   
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青森旅行その③ [旅]

今回、下北半島の薬研温泉や霊山として有名な恐山・三途の川に行きたかったのですが、
雪のために道路閉鎖。
泣く泣く断念しました。
イタコの存在で知られる恐山は地元の人は近寄らないそうで・・・
転んで怪我でもしたら、三途の川のあちらの世界に行ってしまうからだとか。
それだけ神秘的でパワーを感じられる土地なのでしょうね。
次回は是非行きたいです!

そんなわけで、むつ市に1泊した後は南下して小川原湖へ。

   aomori2017- (4).jpg
湖でとれるしじみで作られたしじみラーメンを頂きま~す。

そして大好きな奥入瀬経由で八甲田の雪の回廊を見に行きました!

   aomori2017 (8).jpg
背丈の2倍以上もある雪の回廊は見事でした。

   aomori2017 (9).jpg
城ヶ倉大橋からの景色。紅葉の季節も美しいんですよね~。
こちらの城ヶ倉温泉、とっても良いお湯です。
時間があれば八甲田山に沢山ある温泉をめぐってみたいなぁ[いい気分(温泉)]

   aomori2017 (14).jpg
道のあちらこちらにフキノトウが元気に芽を出していました。
春の到来が嬉しくて嬉しくて仕方がないみたいに(*^_^*)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青森旅行その② [旅]

2日目は市内から下北半島へ~[車(セダン)]
途中、菜の花で有名な横浜町で休憩しつつ大間へ向かいました。

   aomori2017 (7).jpg
同じ浜っことしては、横浜町は興味津々。
のどかな菜の花畑が広がっておりました♪
次は菜の花アートの時季に来てみたいなぁ。


約3時間かけて大間へ到着!
憧れのマグロを食べに・・・

         1493039823864 (360x640).jpg

   DSC_2865 (640x360).jpg
浜寿司さんのマグロ丼と鉄火巻をペロリと完食。
トロトロのマグロにほっぺたが落ちそうになりました~[黒ハート]

そして大間岬へ。

         aomori2017 (1).jpg
本州最北端!

マグロのモニュメントが可愛すぎるっ。

   aomori2017 (24).jpg

   aomori2017 (2).jpg  

   aomori2017 (3).jpg 


そして、海沿いの景色を眺めながら尻屋﨑灯台へ。

         aomori2017 (4).jpg


   aomori2017 (5).jpg

   aomori2017 (6).jpg
立派な寒立馬に会えました!
足の太さと足首のふさふさとした毛がまさに寒立馬ですね。


青森といえども青森市内より少し気温が低く、寒いな~と感じました。
夜はむつ市の斗南温泉へ行き、ほかほか温まり疲れを癒しました[いい気分(温泉)]
[いい気分(温泉)][いい気分(温泉)]
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青森旅行その① [旅]

先週は5日間のお休みを頂き、青森へ行ってきました。
今回は空港でレンタカーを借りて、前回行けなかった名所を巡りました[車(セダン)]

横浜はすっかり春の陽気ですが、青森はまだまだ冷える日が多くて
雪のために閉鎖している道路も沢山ありました。
初日は市内をのんびり探索。
まずは県民御用達・華丸ラーメンのにぼしラーメンで腹ごしらえ!

   nibosi (640x360).jpg
最近は都内でもチラホラにぼしラーメンののぼりを見かけますが、
青森では当たり前なんですよね~。
さっぱり食べられるのが良いです[グッド(上向き矢印)]
毎日でも食べられそう~。

そして青森駅近くにあるA-FACTORYで あおもりシードルの試飲。

   1493123525412 (640x360).jpg   
青森県産のりんごから作られたシードルはお味、香り、アルコール度数も様々。
300円でちょこちょこ飲めました(#^.^#)

館内にはシードル工房があるんですょ。

   aomori2017- (2).jpg

   1493039882232 (640x428).jpg


夜は燻製レストラン ローズマリーでDinner ~♪

   1493123540449 (640x360).jpg

初日から食べてばかりの青森旅行でした(笑)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感